賢人日記

日常をゆるく賢く切り取っていきます

栄養バランスに注意する

当たり前だが、人間は食事と運動と睡眠が大事だ。今回はそのうちの栄養バランスについて考えてみようと思う。食事は大きく分けて2種類がある。必需品と嗜好品だ。必需品は文字通り、必須の栄養素を兼ね備えた常時食べる食物だ。もう一つの嗜好品は食べなくてもいい食物だ。具体的にはお菓子やインスタント食品等だ。基本的に重要なのは必需品を食べる割合を増やし、嗜好品をできるだけ減らすことである。もう一つは栄養価の高い食べ物を食べることだ。これは先程の話とも関連してくるが、とにかく栄養価の低いものを避けるようにすれば、風邪等の病気にかかることも減るだろうし、少量の食物で済むため、結果的に食費は安くつくだろう。更に余裕がある人は、色々なものを食べる工夫をするべきだ。栄養価が高いナッツや、アボカド等食べていてもやはり同じものを食べ続けるのは飽きるし、栄養価も偏る。同じものを食べているとそれだけ同じ栄養素が体に蓄積するため、その分癌等特定の病気を発症するリスクも高まる。よって、栄養価の高い食品を、具体的には旬の食べ物をバランスよく食べるのが一番良いだろう。加えて、明らかに足りていない栄養素がわかっている場合は、用法を守り、サプリを摂取するのも悪くない手段だろう。