賢人日記

日常をゆるく賢く切り取っていきます

新鮮なものを野菜中心に食べる

 加工品を食べることはあまりおすすめできない。加工品は塩分が多いし、栄養価も減衰していることがあるからだ。そのため、普段食べるものはできるだけ新鮮な野菜、果物、魚類を食べることをおすすめする。そのためにはスーパーではできるだけ生鮮品売り場を回るようにする。

 自炊は面倒だと思うかもしれないが、生野菜は切るだけで食べられるし、硬い野菜もスチーマーを使ってやわらかくすれば食べられる。刺し身はそのまま食べられるし、大抵の魚は焼けば食べられる。素朴な味付けが一番手間もかからないし、生活習慣病を防げると思う。