賢人日記

日常をゆるく賢く切り取っていきます

TPOによるガジェットのベストな使い分け

 結論から言えば、家ではデスクトップPCとタブレット、外ではスマホとノートPC、或いはキンドルがベストだと思う。デスクトップは当然の事ながら、モバイル用途には適していない。しかし、その分ノートPCよりパワーがあるので、腰を据えて作業をしたり、ゲームをしたり、ネットサーフィンをしたり、色々な用途として使える。そのため、家ではデスクトップを使うのが理にかなっている。一方、動画再生等のインプットにはタブレットを家で使うのはよいと思う。タブレットは画面が小さいとあまり意味がないので、10インチ以上のものを使うとよいが、このサイズは重いのでやはり持ち歩くよりは家で使うのがベストだ。

 一方でスマホとノートPCはそれぞれ不得意な作業を補ってくれるし、持ち歩くにしても軽量な場合が多い。そのため外で作業するにはもってこいだと思う。がっつり読書したい場合はキンドル(ペーパーホワイト)も軽量なので持ち運べばよいだろう。

 どのガジェットにしろ一長一短があるが、基本的には異なる性質のマシンを重量を考えて持ち歩くのが合理的だと思う。