賢人日記

日常をゆるく賢く切り取っていきます

意思の疎通

コミュニケーション力とは意思疎通の力だ。話が伝わらない、もしくは食い違いというのは相手に伝えたいことが伝わらない事である。これの解決は言語を正しく操るということと、言いたい事の情報を出し惜しみしないことである。言語を正しく扱わないと、言いたい事が正しく伝わらず、誤解を招く。また、言いたい事を全て言っておかないと、そこに情報の欠落が生じ、これまたコミュニケーションの障害が生じる。コミュニケーション力とは、すなわち国語力そのものだが、これを学ぶ機会は実はない。学校で学ぶ国語力はコミュニケーション力とは似て非なるものであり、現代の国語教育はその部分が欠落しているように思う。