賢人日記

日常をゆるく賢く切り取っていきます

コスパのいい趣味

コスパのいい趣味は読書と筋トレである。どちらもお金がかからない上、知識と体力値があがり、時間以外はコストがかからない趣味だ。読書はお金がかかると思われがちだが、図書館を利用すれば無料で利用できる。漫画喫茶や、ゲーセンに行くより安上がりだ。筋トレもジムに通う必要はなく、1回200円ほどの公営ジムに行けばいい。適度に運動することで、安眠も得られるだろう。その次にコスパがいいのはゲームである。スマホのアプリや、PS3WII等のソフトを中古で安く買えば、1時間あたり2~300円ほどで遊べるのではないかと思う。ちなみにゲームはプレイし終われば、売りに出すことができるので、更にコストを下げられる。飲み会等は2時間で4,000円ほどだから、10分の1ほどのコストだ。人付き合いが好きという人もいるだろうが、残念ながら今の日本では人づきあいのコストが非常に高い。人づきあいしたいなら、本当に仲の良い友人の家にお菓子でも持ち込んでおしゃべりを楽しむ方がいいだろう。カフェに行くのははっきり言って、裕福な人が行う趣味である。