賢人日記

日常をゆるく賢く切り取っていきます

6月に食べるべきもの

6月は梅雨の季節。体にとって大敵は湿気である。湿気を解消するには基本的に、カリウムの多いものを食べ、余分な水分を排出することが重要だと思う。日本はその点、季節の旬の食べ物がそういった不調を解消してくれる。例えば、とうもろこしである。この時期に出回るとうもろこしはむくみ解消には優れた食べ物だ。他にも枝豆もそういった類の食べ物である。田舎だと1本100円程度で売っているので、電子レンジでチンするか、ぐらぐらに湧いた熱湯にでも放り込めば、それだけで不調解消の食べ物ができあがる。そういう意味でも先人の知恵というものは素晴らしいと思う。